小国病院 形成外科の口コミ一覧

当院で使用するレーザー:メドライトC6は、アメリカ製の最新型QスイッチNd:YAGレーザーです。 最大の特徴は、今まで不可能とされてきた肝斑(かんぱん)のレーザー治療(レーザートーニング)が可能な点です。 通常のレーザーは肝斑には無効どころか、悪化させてしまいます。レーザートーニングの出現によって、一般的には治療が難しいとされてきた肝斑の治療成績を大きく向上させることが出来ました。姫路市だけでなく、近隣の都市(神戸市・明石市・加古川市・赤穂市など)からも多くの方が受診されております。

更新日時: 2021.07.24
お気に入りの施術を比較
お気に入り
を比較
© 美容整形の窓口.